So-net無料ブログ作成

限界集落株式会社 ロケ地は山梨県だけど鉄道だけはあの県!

限界集落株式会社の農村ロケ地と鉄道ロケ地は別々だった



限界集落株式会社にハマっています。

限界集落というのは聞き慣れない言葉なのですが、

「限界集落とは、65歳以上の高齢者が、人口比率で住民の50%を超えた集落」

のことを指すと言われています。

山村や離島など交通の便があまり良くなくて、かつ農業や漁業のような第一次産業のほかに産業が見当たらない地域が限界集落になってしまっているそうです。

本来は元気であるべき日本の食料を支えている農村・漁村。

その活力が失われていくダメな日本の象徴的な存在が「限界集落」なのです。


限界集落株式会社は、日本の農業問題の象徴である限界集落にあえてスポットを当てたNHKの意欲作。

ちょっと、いやかなーーりアヤシイ、経営コンサルタントの多岐川さんが、どうやって限界集落株式会社を成功に導くのか、楽しみにしながら観ています!


限界集落株式会社のロケ地は、山梨県北杜市(ほくとし)です。

また、北杜市だけではなく、近郊の韮崎市や甲府市などでもロケが行われたそうです。



スポンサードリンク


ドラマのなかの限界集落 止村(とまりむら)は、東京から電車を乗り継いで5時間くらい、という設定だったと記憶しています。

山梨県北杜市近辺だとすると、東京から3時間程度でたどり着くことができますが、限界集落のイメージにはピッタリの場所なんでしょうね。


限界集落にはお店もない、ということで移動販売車で買い物をするしかありません。


限界集落のリアリティに徹底的にこだわった作品なので、日本の美しい農村風景の数々も見どころの一つと言えそうです。


限界集落にかよっているローカル鉄道。鉄道ロケ地も山梨県かとおもいきや、実は群馬県にあるわたらせ渓谷鐡道でロケが行われています。

鐡道ロケが行われたのは、わたらせ渓谷鐵道の足尾駅でした。

ashioeki.PNG


トロッコ列車の運行で、ファンに根強い人気を誇るわたらせ渓谷鐵道ですが、限界集落株式会社のロケ地として人気が高まって欲しいと思っています。


限界集落株式会社は、日本の農業を元気にするヒントとなるのか?

今後の展開を楽しみにしていきましょう!



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。