So-net無料ブログ作成

西川公也農相 テクノウッドワークスから献金でアウト

technowood.PNG


西川公也農林水産大臣が、テクノウッドワークスという住宅建材を扱う木材会社からの献金問題で大臣の辞任を発表しました。

西川公也氏がテクノウッドワークスの顧問時代に、テクノウッドワークスが4年間にわたり総額12億3100万円の補助金を受け取っていたというもの。

政治資金規正法違反の疑いが強まる中、西川公也氏は農相(農林水産大臣)を勝手に辞任。

安倍総理大臣にトカゲのしっぽの如く、スッパリと切り捨てられました。


西川公也氏はテクノウッドワークスだけではなく、TPPの交渉直前には砂糖業界からの献金を受け取っていたことも明らかになっています。



テレビでも、ネット上でも、カネまみれの西川公也氏には批判が高まっています。

それだけではなく、西川公也農相の辞め方が投げやりで酷い、という意見も多数あり。



スポンサードリンク



「説明しても分からない人は分からない」

「自分で決めたので、政府から外れる」

「私が辞めることで、中傷的な攻撃が中断されればいいな」

などの迷文句を残して、さっさと辞任してしまいました。


「法に触れることは全くない」とも述べているようですが、本当にそうなら堂々と大臣を続けたらいいはず。

やはり、どこかやましいところがあるのでしょうね。


TPPは日本の農家だけでなく、国民全体にとっても大きな問題なのに、利害関係あるの業界団体から献金を受けるなんて酷い話です。

これでは、うまくまとまるものもまとまらないに決まっています。

過去に逮捕歴のある西川公也氏を農林水産大臣に任命した安倍総理大臣は一体何を考えていたのでしょうかねぇ?

こんな献金まみれの大臣が、農協改革なんてできるはずがないのですが・・・

安倍内閣が高い支持率にアグラをかいて、国民を無視した政治を進めている象徴的な出来事に思えてなりません。

(アグラといえば、西川公也農相の息子が巨額詐欺事件で問題になった安愚楽牧場の顧問をしていたこともありましたっけ?)


テクノウッドワークスだけでなく、一刻もはやく、献金の実態が明らかになることに期待してみていきましょう。


関連記事:
限界集落株式会社 ロケ地は山梨県だけど鉄道だけはあの県!



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。