So-net無料ブログ作成

ドローン少年ノエルはなぜ逮捕された?親が引き取り拒否で更正に暗雲か

ノエル=ドローン逮捕少年だったとは!



ドローンを飛ばして逮捕されたノエル君。

親がノエル君の素行に呆れてしまい警察からの身柄の引き取りを拒否したとのことですが一体どうなっているのでしょうか?

そもそも、ノエルのハンドルネームでネット上でニコニコ動画の配信を行っていたこともあり、ノエル君はなかなかの有名人だったそうです。

そんな事情もあってノエル君の本名がかなり拡散してしまっていますね。
(当ブログではノエル君がまだ15歳の少年ということで本名の掲載は控えます)

私がノエル君のことを知ったのは、川崎市の多摩川河川敷で殺害された上村くんのお葬式をノエル君がネット中継した時です。

ノエル君の非常識な行動に対して注意し、退去を命じた警察と騒動を起こしており、

「なんかとんでもない奴だなぁ」

と思った記憶があります。

そのノエル君が善光寺でドローンを飛ばして落下させたドローン少年だったとはつい最近まで気が付きませんでした。

ノエル=ドローン逮捕少年

というわけですね。

ノエルの素行を知っているものからすれば、今回のドローン事件での逮捕は仕方がないと言わざるを得ません。

このまま放置しておけば、何をやらかすかわかったもんじゃないからです。



スポンサードリンク


逮捕されたノエル君はドローンを警察に押収されてしまったそうですが、引き取り拒否の親が買い与えたものではない可能性もあるみたいですね。

ネット上での活躍を応援している支援者が数名?いる模様ですから、今後ノエル君が支援者にたぶらかされないよう祈るばかりです。

ネット上の動画配信に神経を尖らせる警察



ドローン少年ノエル君が逮捕されたのは、やはりやり過ぎだろうという批判の声が上がっているのも事実です。

ただ、今年になってから、ネット上で動画配信者に対する警察の警戒が高まっていることは間違いありません。

先日、浜松市で無免許運転をしたとして逮捕された大原誠治(32)容疑者。

ストリートダンサーの大原容疑者は、自称ネットタレントとして動画配信を行っていたのですが、その動画内での無免許運転の様子が視聴者の目にとまり逮捕されるに至りました。

無免許運転は現行犯逮捕が原則だと思っていましたが、ネット動画という動かぬ証拠により逮捕されてしまいましたが、無闇やたらとネット動画を配信するニコ生主やYoutuberに対する見せしめとも取れなくもありません。

ドローン少年ノエル君の逮捕も、巷にあふれるYoutuber達への警告の意味を持っているのかもしれません。

プライバシーの侵害や法律違反など、様々な問題を引き起こしかねないYoutuberは、動画配信の影響力を十分認識して活動して欲しいと思います。



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。